東京都立川市富士見町の内科 奥平クリニック(つづきクリニック) 【内科・消化器内科・内視鏡内科・アレルギー科】

皆様の健康全般に関するご支援をいたします


当院では、皆様の『健康創造パートナー』として、皆様の健康全般に関するご支援をいたします。
患者さんが納得されるまで説明をいたします。
治療法などについてわからないことがありましたら、遠慮なくお聞きください。

お知らせ

平成31年4月1日より、名称がつづきクリニックから奥平クリニックに変わりました。大腸内視鏡検査枠の拡大に伴い診療時間が若干変更となりました。

🔷夏期休診のお知らせ
8月11日(日)〜8月18(日)は休診ですNEW!



🔹4月29日(月)から5月6日(月)は休診



🔷4月1日から診察時間が変わります。
  午前は09:00〜12:00
  午後は15:00〜18:00
  12:00〜15:00は内視鏡検査(予約のみ)



🔷2月9日(土)は休診です。



🔹1月からホームページが新しくなりました!



診療内容

内科 消化器内科 内視鏡内科 アレルギー科


診療時間








日・祝
09:00–12:00



×


×
12:00–15:00



×


×
15:00-18:00



×

×
×

◆休診日:木曜・日曜・祝日
◆土曜日の午後は休診です。
◆12:00–15:00大腸内視鏡検査。予約制。

検査機器について

電子カルテ、血液検査、動脈硬化測定、超音波エコー、レントゲン、呼吸機能検査(スパイロ)、心電図、ホルター(24時間)心電図、内視鏡(胃・大腸カメラ)

フジノン社製最新内視鏡装置(レザリオ7000)を導入いたしました。
LEDを搭載し2波長のレーザー光を採用することにより、従来と比較し明るく鮮明な画像を実現しております。通常観察にLCI(Linked Color Imaging)画像、BLI(Blue LASER Imaging)画像モードを併用することで、より精度の高い観察が可能です。

胃、大腸内視鏡検査について

胃がんの死亡率は2016年の統計で男性の2位、女性の4位となっています。この胃がんの発生に関与するとされているのが、ヘリコバクター・ピロリ菌の感染です。当院では内視鏡検査を行いがんの早期発見に努めるとともに、ピロリ菌のチェック、除菌も行っておりますのでお気軽にご相談ください。
一方の大腸がんは増加傾向にあり、女性の癌死亡率の1位、男性の3位となっております。しかしながら下剤へのためらい、検査への恐怖心や羞恥心のため、検査に踏み出せない方が多いのが実状です。現在では大腸がんの治療方法が格段に進歩しており、開腹せずに内視鏡による切除で完治できる症例も増えております。ただ大腸がんは進行しない限りほとんど無症状ですので、早期発見のためにぜひ検査を受けて頂きたいと思います。

当院の検査の特徴

1、 最新内視鏡装置による質の高い診断を行っています。胃は経鼻内視鏡、大腸は拡大観察のできる硬度可変内視鏡を導入しております。
2、 特殊光(LCI、BLI)観察を併せることで、癌の早期発見に努めています。
3、 炭酸ガス装置を使用しており、おなかの張り感が少ないのが喜ばれています。
4、 大腸検査では、リラックスしていただくため、鎮静剤を使用いたします。
5、 当日の緊急内視鏡検査も対応いたします(胃は空腹時のみ、大腸は浣腸処置の上、直腸・S状結腸ぐらいまで)
6、 胃、大腸の同時検査も行っております。




奥平クリニック(つづきクリニック)
〒190-0013 東京都立川市富士見町4-10-18
042-540-4180

Copyright (c) Okudaira Clinic All Rights Reserved.